あなたはウトロゲスタン腟用カプセルを使用されている、あるいは使用される予定の患者さん、またはそのご家族の方ですか?

富士製薬工業株式会社
ウトロゲスタン腟用カプセルとは

ウトロゲスタン腟用カプセルとはABOUT

ウトロゲスタン腟用カプセルはどんなお薬ですか?

受精卵(胚)が着床して、妊娠が成立、継続するためには、黄体ホルモン(プロゲステロン)が重要な役割を果たしています。

生殖補助医療では、様々なホルモンバランスを調整しながら治療を行うため、黄体ホルモンが不足することがあります。

そこで、不足した黄体ホルモンを補充するために使用されるのがウトロゲスタン腟用カプセルです。

ウトロゲスタン腟用カプセルの有効成分は、体内で産生されるホルモンと同じ、天然型の黄体ホルモンです。受精卵が着床しやすくなるように子宮内膜の環境を整え、着床した後は、胎盤が十分機能する時期まで妊娠を維持する目的で使用されるお薬です。

販売名: ウトロゲスタン腟用カプセル200mg
有効成分: プロゲステロン

PTPシート図

表面

PTPシート図・表面

裏面

PTPシート図・裏面

ウトロゲスタン腟用カプセルには添加物としてラッカセイ(ピーナッツ)油が含まれています。ピーナッツアレルギーの方は使用することができません。

腟用カプセルとは?

ウトロゲスタン腟用カプセルは、腟内に挿入して使用するお薬です。挿入後に溶け出した有効成分が、腟から子宮内膜に効率よく移行して効果を発揮すると考えられています。

腟用カプセルとは?
ページトップへ